こだわり

当サロンで使用しているよもぎ蒸しリラックスベッドには、たくさんのこだわりが詰まっています。

 よもぎ蒸しリラックスベッドのはじまり 

私自身、もともとよもぎ蒸しが大好きで頻繁によもぎ蒸しで癒されていました。よもぎ蒸しをしていくうちに「ここがこうだったらもっと良いのにな」「よもぎ蒸し専用のベッドがあったら良いのにな」と感じることが多くなっていきましたが、私の理想のよもぎ蒸しベッドとは出会えませんでした。

そこで「無いのなら自分で作ってしまおう」と決心し、自ら企画・設計を行いました。
そんな時、運よく私のわがままを叶えてくれる家具職人さんと出会うことができ、遂に完成したのが、日本で初めてとなる当サロンの「よもぎ蒸しリラックスベッド」です。

 よもぎ蒸しリラックスベッドの特徴 

リラックスベッドでは、私の理想としていた「もっとよもぎに浸されたい」や「寝転がりながらよもぎ蒸しがしたい」を叶えています。
ベッドは4段階にリクライニング可能で、ベッドと共に製作した幌と木枠によって、蚊帳の中でよもぎ蒸しをできる様になっているので、よもぎ蒸しを当てたい場所や温度の調整もできます。

  原材料へのこだわり  

さらにリラックスベッドは、材質にもとてもこだわり、湿気に強く香りのよい「青森ヒバ」をセレクトしました。

「青森ヒバ」は、強度と独特の明るい色つやが特徴的で、香木とも言われる香りが強い木材です。その香りは緊張を和らげ、落ち着きを与えるアロマ・リラクゼーション効果があります。
また、「青森ヒバ」には強力な殺菌力を持つヒノキチオールとシャメールBという成分が含まれており、ひのきやイチョウなどの他の樹木に比べて、水に強く、カビや雑菌などの木材腐朽菌に対して驚異的な殺菌力を持ち、湿気の強いところでも腐らないという特徴を持っています。

    さいごに    

こうしたここでも紹介しきれないほどのこだわりを実現したのが、当サロンの「よもぎ蒸しリラックスベッド」です。
ぜひ当サロンにお越しいただき、このベッドを利用して欲しいと願っております。

それだけでなく、さらに多くの方々にこのベッドの素晴らしさを体感して欲しく、完全受注生産にて「よもぎ蒸しリラックスベッド」の販売を開始いたしました。個人のお客様もサロンオーナー様もどなたでも購入可能で、サイズや材料といったカスタマイズ展開も考えておりますのでご要望に応じて可能な限り一緒に叶えていきたいと考えております。
貴重な材料を使用していて製造のスケジュールの兼ね合いもございますので、まずはお気軽にお問い合わせいただけますと幸いです。